≪画像 左:酸化焼成 右:還元焼成 (白土を使用)≫

焼成温度目安・・1230~1280℃
釉掛量目安・・・やや厚め(0.7~0.8mm厚を普通として)
焼成適性・・・・酸化
特徴・・・・・・代表的な銅釉で、厚掛けし過ぎると流れやすくなります。

調合済みの液状釉薬ですから、水を加え濃度調整をし、攪拌するだけで使用できます。
比較的発色しやすいように設計された釉薬ですので、初心者から上級者まで幅広くご利用いただけます。

世界的に 5リットル(液体釉薬) 釉薬/織部釉 陶芸-その他

世界的に 5リットル(液体釉薬) 釉薬/織部釉 陶芸-その他

【エントリーでポイント10倍! 18日まで】【名古屋】【VANS×THRASHER】ヴァンズ/スラッシャー/コラボ/ジャケット/ロゴ/ブラック/黒/アウター/S/メンズ【中古】